貸切バスの種類

お見積もりフォーム

会社概要

  • ホーム
  • 運輸安全マネジメントの実施状況

運輸安全マネジメントの実施状況

安全に関する基本方針

  1. 輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内おいて輸送の安全確保に主導的役割を果たし、現場の声を真摯に受け止め、輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底させる。
  2. 輸送の安全に関する計画の策定、実施、チェック、改善を実施し安全対策を不断に見直すことによる絶えず輸送の安全性の向上に努め、輸送の安全に関する情報は、積極的に公表する。

平成30年度 安全目標

  1. 人身事故ゼロを達成する!
  2. 車内事故の撲滅 ゼロ!
  3. 飲酒酒気帯び運転・薬物絶対ゼロ!
  4. ゆとりと思いやり運転の励行!

目標達成のために行う具体的な行動

  1. 事故防止対策会議の定期的な開催
  2. ドライバーに対する指導監督教育の充実
  3. 運輸安全マネジメントの確実な実施

方針に基づく目標達成状況

【平成28年 自動車事故発生件数】
人身 0件 (目標達成率 100%)
物損 0件 (目標達成率 100%)
※うち、自動車事故報告規則第2条に規定する事故0件