貸切バスの種類

お見積もりフォーム

会社概要

  • ホーム
  • 平成31年度 安全マネジメント実績表・・公表

平成31年度 安全マネジメント実績表・・公表

実績報告

  1. 実施時期:平成31年4月1日〜令和2年3月31日 1年間
  2. 基本方針:『安全輸送が全ての根幹』
  3. 安全目標:
     @人身事故:0 A車内事故:0 B飲酒・酒気帯び:0 C一時停止の徹底
実施月日 実施(計画)テーマ 実施者 実施内容
4月 (計画指導)
講習事業用自動車を運転する場合の心構え
統括管理者
(小田切社長)
(1)バス事業の公共性と重要性
  • 公共交通機関としての社会的役割
  • 地域の「足」としての不可欠なサービス
(2)安全運行の心構え
  • バス運転が他の運転車に与える影響の大きさ
6月26日 終了
(その他の指導)
5月 (計画指導)
運行の安全及び旅客の安全を確保する為に遵守すべき基本的事項
統括管理者
(小田切社長)
「急」の付く運行の確認
  • シートベルトの再徹底
  • 安全速度、車間距離の把握
  • 運行中の集中力の高めの確認
6月26日 終了
(その他の研修)
6月 (計画指導)
事業用自動車の構造と特性
統括管理者
(小田切社長)
  • 車種による長さ、高さ、幅の違い
  • 運行経路での内輪差、外輪差、死角への配慮
  • スピードとの関係
6月26日 終了
(その他の研修)
 6月13日 運転実技研修会
バス協会主催
  • 佐藤・會田 両名参加
7月 (計画指導)
乗車中の旅客の安全を確保するために留意すべき事項
統括管理者
(小田切社長)
  • 「急」の付く運転はしない
  • カーブ、追越はゆっくりと
  • 乗客の状況の確認
8月22日 終了
(その他の研修)
 7月4日 踏切研修会
バス協会主催
  • 安藤・青木 両名参加
8月 (計画指導)
旅客が乗降するときの安全を確保するために留意すべき事項
統括管理者
(小田切社長)
  • 滑らかな発進・停止
  • 乗車、降車、乗降場所への注意
  • 高齢者、障害者への乗降の確認
8月19日 終了
(その他の指導)    
9月 (計画指導)
運行する路線若しくは経路又は営業区域における道路及び交通状況
統括管理者
(小田切社長)
  • 気象情報、路面状況の早めの確認
  • 適切な運行経路の選択
  • 運行前の交通状況
8月19日 終了
(その他の指導)    
10月 (計画指導)
危険の予測及び回避
統括管理者
(小田切社長)
  • 危険予測運転の必要性
    (周囲・道路・気象の状況)
12月19日 終了
(その他の指導)    
11月 (計画指導)
運転者適正に応じた安全運転
統括管理者
(小田切社長)
  • 適正診断より結果の解説
  • デジタコ診断の見方
12月19日 終了
(その他の研修)    
12月 (計画指導)
交通事故に関わる運転者の生理的及び心理的要因及びこれらへの対処法
統括管理者
(小田切社長)
  • 交通事故の生理的・心理的
    (過労・飲酒・過信等が要因)
  • 連続運転、ストレス、健康による要因
12月19日 終了
(その他の研修)
 12月19日 外部講習
 
  • 山形営業所にて全員講習
1月 (計画指導)
健康管理の重要性
統括管理者
(小田切社長)
  • 疾病が要因の交通事故例
  • 健康診断の必要性
  • 健康管理のポイント
3月2日 終了
(その他の研修)    
2月 (計画指導)
安全に対する資質の向上
統括管理者
(小田切社長)
  • 安全速度の遵守、交差点完全確認、発進時左右確認
  • 車両点検の留意
  • ドラレコの映像から解説
3月2日 終了
(その他の講習)    
3月 (計画指導)
事故防止対策
統括管理者
(小田切社長)
  • 安全確保対策
  • 今年度のバス事故の状況確認
3月2日 終了
(その他の研修)    

結果報告

実施(計画)テーマ 実施結果
  • 法定遵守、13項目+その他の計画
  • 外部講習、研修の計画
  • 出前研修、講習の計画
  • 計画通りに実施出来た。
  • 臨時講習、研修も追加して、充実した結果と思います。
  • 今後の目標:継続した研修、講習を実施して行きたい。
  1. 自責事故件数:2件
  2. 他責事故件数:0件
  3. 交通違反件数:0件
  4. 飲酒運転件数:0件
  1. 人身事故:0件
  2. 車内事故:0件